グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 診療科・部門 > 放射線技術科

放射線技術科



業務内容

放射線技術科では診療放射線技師が各モダリティに分かれ協力して業務を行っています。
放射線科医師は放射線治療の計画・診察・検査画像の読影を行い、診療放射線技師は撮影・撮影機器の管理・画質の管理などを行っています。

被ばく低減への取り組み

半田市立半田病院は2019年12月1日より全国で108番目の「医療被ばく低減施設」に認定されました。
医療被ばく低減施設とは、患者さんが安心して安全な放射線検査を受けるために必要な基準を満たしていると認められた施設のことを言います。
また、放射線技術科の撮影受付に被ばく相談窓口を設置しています。「放射線検査を何回も受けているけど大丈夫?」「子どもが放射線検査を受けるが被ばくが心配・・・」など、医療被ばくに関する相談を受け付けています。

今年度導入装置

・CT装置

CT

CT装置

2021年6月より世界で唯一の2層検出器を搭載したCT装置が導入されました。従来のCT画像に加え、被ばくが増えることなく様々な種類の解析画像を得ることができます。



・アイソトープ装置

アイソトープ装置

アイソトープ装置

線量管理システム

線量管理システム

2021年5月にRI装置が26年ぶりに新しくなりました。従来の装置に比べて高画質、短時間で検査が行えるようになりました。また、患者さんに投与するRIの量を管理するシステムも新たに導入しました。

認定資格・施設認定一覧

2021年1月現在
部門 認定資格 取得者数
全般 放射線技師格シニア 2
放射線技師格アドバンス 6
放射線治療 放射線治療品質管理士 3
放射線治療専門放射線技師 5
医学物理士 2
臨床技術能力検定(2級) 1
核医学 核医学専門技師 3
核医学専門技術者 3
臨床技術能力検定(3級) 2
MRI 磁気共鳴(MR)専門技術者 1
臨床技術能力検定(3級) 2
CT X線CT認定技師 4
画像等手術支援認定技師 1
一般撮影 臨床技術能力検定(3級) 1
乳房撮影 検診マンモグラフィ撮影認定
診療放射線技師
7
乳房超音波認定技師 2
血管撮影 血管撮影・インターベンション
専門診療放射線技師
1
植込み型心臓デバイス認定士 2
その他 第1種放射線取扱主任者 3(合格者+3)
医療画像情報精度管理士 3
放射線機器管理士 2
放射線管理士 3
救急撮影認定技師 1
臨床実習指導教員 2
愛知DMAT 1
施設認定
医療被ばく低減施設
マンモグラフィ検診施設画像認定施設

主な検査・機器紹介