グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 診療科・部門 > 麻酔科

麻酔科



概要・方針

半田病院に麻酔科医師が初めて常勤として赴任したのは平成11年7月のことです。始めは1名のみでしたが、少しずつスタッフが増え、平成28年4月現在常勤医師は6名となっています。また、半田病院としては、「麻酔指導病院」の認定を受けています。

診療内容と特色

現在麻酔科医師は、手術を受けられる患者さんの麻酔を行っています。すべての外科系の手術の麻酔をカバーしていますが、現状では、すべての手術麻酔をこなすのは難しく、全身麻酔の38%は、各科医師の応援を受けています。
ペインクリニックに関しては、上記のような理由から行っていません。

スタッフ紹介

役職 氏名 専門医・認定医・指導医 医師資格取得年
医務局長 木村 信行
  • 麻酔科標榜医
  • 日本麻酔科学会専門医・指導医
  • 名古屋大学臨床准教授
  • 臨床研修指導医
昭和63年
統括部長 禰宜田 武士
  • 麻酔科標榜医
  • 日本麻酔科学会医専門医・指導医
  • ICLS・BLSコースディレクター
  • ICLS指導者養成ワークショップディレクター
  • 臨床研修指導医
平成8年
医長 山家 智紀
  • 日本麻酔科学会認定医
平成23年
医師 山田 章宏
  • 麻酔科標榜医
  • 日本麻酔科学会認定医
  • 日本周術期経食道心エコー認定医
平成26年
医師 岡本 真拓 平成28年

診療実績

麻酔科管理症例数:ASA PS分類

ASA PS 1 2 3 4 5
予定手術 162 873 345 2 0
緊急手術 37 72 65 66 0

ASA、PS分類(総症例数1622例)

麻酔科管理症例数:年齢別分類

~1カ月 0
~12カ月 1
~5歳 42
~18歳 93
~65歳 704
~85歳 736
86歳~ 46

年齢分布(総症例数1622例)

麻酔科管理症例数:手術部位別(日本麻酔科学会の分類による)

脳神経・脳血管 133
胸腔・縦隔 40
心臓・血管 50
胸腔十腹部 2
上腹部内臓 217
下腹部内臓 458
帝王切開 61
頭頸部・咽喉頭 291
胸壁・腹壁・会陰 52
脊椎 198
股関節・四肢 118
検査 1
その他 1

手術部位別分類(総症例数1622例)


主な医療機器

手術室9部屋に対し、全身麻酔器を10台備えています。モニターも麻酔学会の「安全なモニター指針」に従って、すべての患者さんに使用できるよう整備されています。そのほかに、BISモニター、ビジレオモニターや、気道確保が困難な場合に対応するための機器も整備されています。

臨床研究に関するお知らせ

麻酔科では、現在以下の研究を行っています。
  • どの研究でも、患者様から得られた試料は使用しておりません。
  • データは匿名化され、個人を識別することはできません。
  1. 腰椎椎弓形成術に対するTLIPブロックの有効性(後ろ向き研究)
    対象:2015年1月から2018年11月の間に、当院で腰椎椎弓形成術を受けられた方
  2. 頚椎椎弓形成術に対するMCPブロックの有効性(後ろ向き研究)
    対象:2015年1月から2018年11月の間に、当院で頚椎椎弓形成術を受けられた方
これらの件に関するお問い合わせは、病院までお願いします。