グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 採用情報 > 当院で働く魅力 > 院内保育所『たんぽぽ』

院内保育所『たんぽぽ』


保育所庭で遊ぶ児童の様子

この施設は、半田市立半田病院に勤務する医療職の職員の確保と離職防止及び再就業の促進を図ることを目的として設置運営されています。院内保育所の名称及び位置は、次のとおりです。

名称:半田市立半田病院 院内保育所 『たんぽぽ』
場所:半田市東洋町二丁目29番地

入園対象

半田病院に勤務する看護師、医師、医療技術者等の児童であって、原則として、生後57日から満3歳に達した日以後における最初の3月31日までの児童とします。

保育所入口の看板

保育所の外観

保育所内の様子

保育所内の様子

定員

40人(病院の実情から、これを超えることもあります。)
※入所希望児童数が多い場合は、待機していただくこともあります。

休園日

日曜日及び12月29日から1月3日まで
登園児童が誰もいないと予定される日
※「東海地震注意情報」発令時から警戒宣言が解除されるまで

保育時間

通常保育:午前8時00分から午後6時00分まで
延長保育:午後6時00分から午後7時00分まで
夜間保育:1週間の内に2日実施
その他、保育料等詳細については「管理課総務担当」までお問い合わせください。