グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 重要なお知らせ > 新型コロナウイルス関連情報(10月15日現在) > 救命救急センターからのお知らせ

救命救急センターからのお知らせ


重篤な患者さんを最優先する第三次救急(※1)を維持するため、以下の方針で診察・治療を行っています。
  • 風邪やインフルエンザ等の軽症患者さんは、かかりつけ医での受診をお願いします。またインフルエンザの疑いがある場合でも、原則、インフルエンザ検査は実施しません。
  • 紹介状又は緊急性のない診察・治療には選定療養費(※2)をご負担いただいています。また、緊急性の高い患者さんを優先するため受付順とはならない場合があります。(長い待ち時間となる場合もあります。)
  • 新型コロナウイルスのPCR検査、抗体検査、抗原検査など、検査目的の診察は実施していません。また陰性を証明する診断書の記入もできません。
※1第三次救急:一次救急(自力で来院できる軽症の救急患者の医療)や二次救急(入院治療を必要とする重症患者の医療)では対
  応が困難な重篤患者、高度で専門的な治療を必要とする患者に対する医療のことで、救命救急センターを擁し、24時間体制で緊
  急手術や集中治療管理などの高度な医療を総合的に提供する。

※2選定療養費:病院と診療所(かかりつけ医)の機能分担の推進を図る観点から、当院を紹介状なしで受診する場合、他の診療所
  への紹介をしても患者さんの希望で当院の診療を継続受診された場合、診療費と別に自費での以下の加算料の徴収が義務づけら
  れています。
初診にかかる選定療養費 再診にかかる選定療養費
医科 5,500円(歯科 3,300円) 医科 2,750円(歯科 1,650円)